酸蝕歯について🦷

キービジュアル

酸蝕歯について🦷

2020年06月29日

皆さんこんにちは😁

とても蒸し蒸しして暑い季節がやって来ましたね🔆🔅
暑くなってきたら炭酸などのシュワっとしたジュースなど飲みたくなってきますよね🍻

そこで今回は酸蝕歯について書いていこうと思います✨

 

 

みなさん酸蝕歯と聞いてもよく分からない方が多いかと思いますがその名の通り酸によって蝕まれた歯のことを言います!

 

 

通常お口の中は平均中性ph7.0ぐらいを保っていますが、
・酸っぱい物が大好き
・炭酸、ジュース、スポーツドリンク好きまたはよく飲む
・不調により毎日のように吐いている
などなどが原因によりphの値が5.5以下になってしまうと写真のような状態を招いていきます!

 

↑こちらは酸によって歯が溶けて薄くなり歯の中の象牙質という所が見えてきている状態です!

 

 

飲み物で中性に近いものとなると水、牛乳などは中性に近いものなので◎

危険な酸性飲料を簡単にご紹介すると…

オレンジジュースph4.1

りんごジュースph3.6

スポーツドリンクph3.5

コーラph2.2となっておりとても危険です⚠️

 

 

 

これからの季節冷たくて美味しいジュースや炭酸を飲みたくなりますが毎日のように酸に歯がさらされると酸蝕歯を招いてしまう原因になりますので気をつけて美味しくいただきましょう😋

(酸の多い食べ物も気をつけましょう)

 

 

酸の多いものを飲んだあと摂取したあとは時間をおいてハミガキ!または水でゆすぐと良いのでやってみて下さいね⭐️

 

 

暑い季節コロナで大変ですが頑張って毎日を過ごしていきましょう!!

 

初診「個別」相談へのご案内

  • 無料相談
  • インターネット予約
  • 092-406-3608
  • 午前①11:00〜13:30----
    午後①15:00〜20:00----
    午前②10:00〜13:30-----
    午後②15:00〜19:00-----

このページの先頭に戻る