後戻り矯正(矯正の再治療)に関して|安価(安い)|福岡・天神・博多の歯列矯正歯科医院

2016-08-18

せっかく矯正治療を受けたのに何年か経ったら歯並びが乱れてきてしまったという話を耳にすることがあります。決して安くない治療費と、決して短くはない期間をかけて歯列矯正をしたのに、その結果が長期間維持できないというのでは困ります。

後戻りが生じる要因としては、「不正咬合の原因が残っている場合」、「不十分な矯正歯科治療」、「不十分な保定」などが挙げられます。

当院では、以前どこかの医院で矯正治療をしたが、後戻りしてしまった方に対して、「後戻り矯正」を実施しております。再度矯正する場合、患者様は「また高額な費用が掛かってしまう・・・・」「また長期間の治療を我慢しなければならない・・・」などをイメージされるかと思います。

しかし、「歯並びを綺麗にしたい!!という心からの想いで矯正治療を決心されたのに、何らかの理由でそれが達成することができなくなってしまった方に、再度、高額な治療費、長期間の治療という負担を負わせたくない」という院長の想いから、「短期間」で、かつ「お手頃価格」で後戻り矯正を当院では実施しております。

費用:16万円~

1 - コピー

1

上記の症例は治療後、後戻りしてしまった歯並びを改善した症例です。
後戻りすることで、スキッ歯や叢生(がちゃがちゃの歯)等に戻ってしまうことがあります。

後戻り矯正は、以前のように何年もかかるものではありませんし、お口全体に矯正装置を使うものでもありません。皆さんが想像されているよりも簡易的に、そしてリーズナブル(安価・安い)に対応できますので、まずはご相談ください。

 


カテゴリー 出っ歯を改善したい